■amazonペイメント対応

TEL 0768-22-0184

(平日9:00~17:00)

 



楓は秋の草として、古くから文様として好んで用いられてきました。
楓や楓の葉のことを通常「紅葉(もみじ)」と呼びますが、楓はカエデ科の落葉高木の総称です。
晩秋になると葉の色が黄や紅になり、その形や色の美しさから古来より好んで多用された文様。
歌にも多く読まれる日本の四季を彩る美しい紅葉は、誰からも愛されてきました。
四季の花が咲き競う様は、普通では見ることのできない幻想の夢の世界です。

輪島の飾り棚は、細い柱や裏板などの細かい部品の一つ一つを輪島塗に仕上げたのちに組み立てます。
末永くご愛用いただくための工夫の一つです。
全てはめ込み式となっており、ご希望の場合は漆で固着することも可能です。
しかし、後々の修理を考慮して下半分は固着し、上部は取り外し可能な形で納めさせていただくことが多いです。

輪島の家具の自慢は、見えない部分も輪島塗であること。
足の裏側、天板の裏側、棚の扉の中、全て輪島塗です。
畳や絨毯、指にも優しくできています。


制作者 : 小田原 延子 >>


【納期について】
受注生産のため、ご注文後1~2ヶ月後のお届けとなります。
詳細なお届け日は、ご注文時のメールにてお知らせいたします。


↓画像をクリックすると、拡大してご覧いただけます。  【サイズ】幅:88 × 奥行き:39.7 × 高さ:100cm


飾棚 四季草花蒔絵

価格: ¥5,292,000 (税込)
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

輪島漆器 大雅堂

WAJIMA-SHIKKI TAIGADO since 1924

■輪島漆器大雅堂株式会社

展示場所:〒928-0042 石川県輪島市山本町ヲシヤ田19-2

TEL 0768-22-0184

(平日9:00~17:00)

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ