■amazonペイメント対応

TEL 0768-22-0184

(平日9:00~17:00)

 





屠蘇器(胴張型・金縁)扇面日の出波蒔絵は、
御目出度い扇に、長寿の象徴「松」と福が押し寄せてくる意の「波」を
金・銀、青貝螺鈿を用いて、豪華に蒔絵した優美な屠蘇器です。

胴張型とは、縁が外へ向けてふっくらと張り出している形です。
まっすぐな形に比べて雰囲気が柔らかく、上品な印象です。

屠蘇台の縁の曲面は、ぶ厚い縁材をカンナで削り出して作られています。まっすぐな形よりも縁材が沢山必要で、手間のかかる、贅沢なつくりです。

銚子の蒔絵は、扇に「養老の滝」です。
「親孝行の長寿のお酒」にあやかってお屠蘇を召し上がってください。
銚子の本体と盃は「挽物木地」。
銚子のそそぎ口は「朴木地」。
盃台と屠蘇台は、「指物木地」、という具合に、作るものの特徴に合わせた専門の木地屋さんがいます。

それぞれの職人技が合わさって、一つの屠蘇器が出来上がります。屠蘇器の木地は、形状が複雑なので、大変手間がかかります。
例えば「銚子」は、本体が上下二つに分けて作られ、そそぎ口、持ち手、持ち手を本体につなげる耳という部位、蓋、に分けて形造られます。
一番の留意点は、そそぎ口と本体上下二つを、しっかりくっつける事、です。少しでも隙間があれば、お酒を入れた時に、漏れてしまい、将来的にひび割れの原因になってしまいます。



詳細なお届け日は、ご注文時のメールにてお知らせいたします。


↓画像をクリックすると、拡大してご覧いただけます。  【サイズ】幅:40.8 × 奥行き:27.2 × 高さ:28.7cm


屠蘇器 扇面日の出波蒔絵

定価: ¥1,760,000(税込)
価格: ¥1,760,000 (税込)
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら




 
1924年、行商としてスタートした大雅堂。以来一世紀近く、先人から積み重ねてきた伝統と技術を守ってきました。 時が経っても、色褪せることのない美しさ。器や家具としてただ機能するだけでなく…… >>
 
320年分の経験から成る技術が、大雅堂のチカラです。8人もの熟練職人のリレーで成り立つ輪島漆器。平均40年の経験から、大雅堂の漆器はつくられています。1.荒型 原木を小割し、大まかな形に…… >>

 
大正13年の創業以来、約1世紀の時を迎える大雅堂。時代は変われど、日本の伝統工芸品として多くのみなさまに愛されて参りました。その永い時間、卓越した技術を守り、誇り高い信念を伝承してきた職人…… >>
 
輪島漆器 大雅堂ショールーム
〒928-0042 石川県輪島市山本町ヲシヤ田19-2 
電話番号:0768-22-0184…… >>


輪島漆器 大雅堂

WAJIMA-SHIKKI TAIGADO since 1924

■輪島漆器大雅堂株式会社

展示場所:〒928-0042 石川県輪島市山本町ヲシヤ田19-2

TEL 0768-22-0184

(平日9:00~17:00)

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ