■amazonペイメント対応

TEL 0768-22-0184

(平日9:00~17:00)

 





扇面(扇)は、日本で作られた日本特有のもので、末が広がる形から 「末広」 ともいい、発展や拡大を意味する縁起のよいもの、とされ、古来より愛され続ける吉祥模様です。
御目出度い扇に、源氏物語から連想される雅やかで華麗な蒔絵を金と色漆を使った研ぎ出し蒔絵の技法などで描いた輪島塗の重箱です。

胴張型とは、縁が外へ向けてふっくらと張り出している形です。
まっすぐな形に比べて雰囲気が柔らかく、上品な印象です。

扇面(扇)は、魔除けや厄除け、吉運招来など、非常に強い力をもつものとされ、謡曲・舞踊・落語などの芸能にも使われるなど、日本の生活文化の中で、重要な位置をもしめてきました。

扇面源氏香蒔絵の題材は、みやびな「源氏物語」。
源氏香蒔絵は、源氏物語から取材した、雅な風情を思わせる場面を、色研ぎ出しの技法で扇の形に蒔絵した、華やかな屠蘇器です。

「源氏香(げんじこう)」とは
平安朝の雅な香の漂う王朝絵巻 「源氏物語」 の名にちなんだ「源氏香」は、香道の多くある中でも最も有名なものです。
源氏五十四帖に対応させられる「源氏香図」は、五本の線から成る洗練されたデザインが好まれ、様々な物の柄に、広く用いられています。
三段重箱・源氏香蒔絵は、源氏五十四帖の様々な場面を象徴する図を、
縁起のいい扇の柄として蒔絵しました。

色研ぎ出し蒔絵の技法とは
金だけでなく、色鮮やかな色漆を用いて、美しく描き出されています。飾り皿は、曲面ですので、光の当たり具合が変わります。色研ぎ出し蒔絵は、光の加減で、色の見え方が変わり、大変美しく、また、それだけに高度な技術を要します。


※うれしい特典付!!

特典①:お正月に新しい輪島塗を使ってみてほしいんです。お好きな菓子器を1つプレゼント!
※上記ページから菓子器をお選びいただき、カートの「プレゼント用 菓子器No.」にご希望の商品をご記入ください

特典②:屠蘇散1包プレゼント! 詳しくはコチラから→
詳細なお届け日は、ご注文時のメールにてお知らせいたします。


↓画像をクリックすると、拡大してご覧いただけます。  【サイズ】幅:19.8 × 奥行き:19.8 × 高さ:19.2cm


三段重箱 扇面源氏香蒔絵

定価: ¥1,026,000(税込)
セール価格(※12/17まで): ¥820,800 (税込)
プレゼント用 菓子器No.:
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

輪島漆器 大雅堂

WAJIMA-SHIKKI TAIGADO since 1924

■輪島漆器大雅堂株式会社

展示場所:〒928-0042 石川県輪島市山本町ヲシヤ田19-2

TEL 0768-22-0184

(平日9:00~17:00)

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ